ふれあい喫茶開催

8月27日 恒例のふれあい喫茶を開催しました。お好きなお飲み物を注文していただき、チーズケーキを添えてお出ししました。

今年はスタッフもお揃いのエプロンと棒タイを付けましたので、より雰囲気のある中で過ごしていただけたと思います。何より「ゆっくりくつろいでいただくこと」を第一に、BGMにも力を入れてみました。

全ての行事に言えることですが、裏方に回るスタッフの協力があればこそ!! だと思います。「感謝・感謝」

委員長も自前の衣装で「ハイッ・チーズ」中々決まっています。「白い手袋をはめればボクシングのレフリー」という声もチラホラ(笑)

コロナの影響で色々気を遣いながら行事を行っています。スタッフの協力をいただいて無事に開催することが出来ました。

「行事委員会」

腰痛予防の研修会を行いました。

8月の全体会議では労働災害防止の取り組みとして、スタッフの腰痛予防に関する研修会を行いました。施設に整備されている介護用具を上手に使う事で腰に負担を掛けず安全に、且つ入居者様にも安心していただけるように努めています。

これは基本的なスライドボード

こちらは介護用のリフト

装着型の介護スーツ

新規に入職されたスタッフや、入居者様の状態の変化に応じて介護用具の取扱い方を定期的に研修しています。

「安全衛生委員会)

入居者様の健康診断「レントゲン撮影」を行いました。

今年も7月の最終金曜日にレントゲン撮影を行いました。薄着になっていただく都合上、あえて暑い時期に行っています。

ところが今年は梅雨明けが遅れて、「寒かったらどうしよう?? 😔」と、逆の心配をしていましたが、当日(7月31日)は久しぶりのお天気になり「ホッ」としました。

順番に並んでいただいています。

レントゲン撮影は入居者様を普段と違う環境に置くことになりますので、特に事故に注意する必要があります。スタッフの体勢を整えて、スムーズに行うように努めました。

「安全衛生委員会」